当社は1967年(昭和42年)4月に線材曲げ加工を主体とする愛星特発工業所(現・アコー)

を創業してから おかげさまで50年を迎えることができました。

ここに永年にわたりご愛顧賜りました皆さま方に 心より厚く御礼申し上げます。

これまで生産機械から金型に至るまで全て自社で製作している特徴を生かし、自動車

部品をはじめ農業の分野にも進出して自社ブランドによる商品も多数立ち上げてまいりました。

これからもお客様に喜んで頂ける商品開発をモットーに従業員一同、心を一つにして

取り組んでまいる所存でございます。

今後ともなお一層のお引き立てを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 白澤富男

品質方針

ごあいさつ

経営理念

経営ビジョン

お客様に喜ばれる商品を創造し、

社会の発展に貢献する。

個性とチャレンジ精神を尊重し、

夢あふれた企業を目指す。

・私達は、お客様に喜ばれる商品を創造し、社会の発展に貢献します。

・私達は、より良い製品を常に提供できるよう全社員一人ひとりが仕事の質の向上に

 努めます。

・私達は、お客様の要求に対し、満足した製品のみを提供できる体制作りを行います。

環境方針

・省エネルギー活動により、電力を主体としたエネルギー使用量の低減を促進し、

   併せて炭酸ガスの発生量を削減します。

・緑化資材を通し、植物の力によって二酸化炭素の吸収・酸素の供給・夏期の気温の

   低減など、環境負荷の軽減を図る技術開発を推進します。

・資源の有効利用に努め、省資源・リサイクルに取り組みます。

・生産活動において歩留りを向上させ、廃棄物削減と省資源活動を推進します。